人生しきりなおしちゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生しきりなおしちゃん

25歳女子。仕事やめて大学院へ行くの巻

NY4日目 〜ブルックリン疾走編〜

一気に暖かくなり、来た時は極寒だったNYもいきなりぽかぽか春模様になりました。最高!

いきなりぽかぽか春模様になりました。最&高!

 

 

ということで、

日曜!暖かい!フリマや!

ということで、ひとりブルックリン

フリマも含め、攻略プロジェクトを行いました。

 

 

ブルックリン地区印象まとめ

==================

・あれブルックリンあんま人いないやん!

・ただセレクトショップの品揃えは

マンハッタンと違いオーガニック・ナチュラル系でかわいい

オーガニック・ナチュラル系でかわいい

・食べ物は安定のこてこて甘い

==================

 

勝手に遠いと思っていたブルックリン。

滞在先のイーストビレッジから20分弱で到着。

早すぎて、降りる予定だったBedford Avenue駅から 2駅ぐらい駅通り過ぎてた。

 

また2 駅ぐらい降り、地上に上がると、

若干、家族の週末です。この辺に住んでます。

っていう感じの人が多い印象。

 

一歩道を入ると、誰もいない住宅地に

なっています。

 

 

 

でも、そんな中、ちょこんとオシャレな洋服・雑貨屋さん

があるからここは、逃さないよう目を凝らす。(笑)

 

地図を見ると、

 

ブルックリンで見るべき地区は大きく

・ウィリアムズパーク

・グリーンポイント

・ダンボ

 

この3つの模様。

 

 

まず、ウィリアムズパークから攻める

 

ウィリアムズパークで行ったところまとめ

=============================

<美術館・ギャラリー>

・ジャーナルギャラリー(無料)

 

<雑貨・お店>

・in God We trust-bedford

・Oroboro

The Kinfolk Store

・Front General store(ダンボ)

・powerhouse Books(ダンボ)

 

<食べ物>

・マストブラザーズチョコレート

・OddFellows IceCream

・Ovenly(グリーンポイント)

=============================

 

まずジャーナルギャラリーへ。

ブルックリンの若手のアーティストを扱っている。

大きな、倉庫の入り口がなく、中に入らなくても中が

見えます。

 

 f:id:tana_mi:20170222040754j:image

 

手書きの作品紹介がかわいい。

 

 f:id:tana_mi:20170222040828j:image

人はあまりいないので、ゆっくり見れました。

 

先日、グッゲンハイム美術館で高そうな額に入った絵たち

をみたので、逆に額が全部入ってなく、唯一額がピンクに縁取られた

作品に目が行ってしまいました。

 

蛍光ピンクという、THE人工色が逆に良い・・・。

f:id:tana_mi:20170222040829j:image

 

そして、OddFellows IceCream

にてアイスクリームを。

アイスの名前が長すぎてわからず、とりあえず

butterなんとかって書いてあるものを頼んでみたら、

ベルターズオリジナルを溶かしてアイスにしたものみたいなのが

でてきた。

 

f:id:tana_mi:20170222033508j:image

めちゃくちゃ美味しかったですが、甘すぎて頭がくらくら。

 

 

 

そのあと、近くのOroboroというセレクトショップへ。

マンハッタンにはない、ナチュラル系の服・雑貨がたくさん。

 

 f:id:tana_mi:20170222040945j:image

 

そして、全て可愛すぎる。。。

日本のブランド(cosmic wonder visvim etanable many orders)

もちょこちょこありました。

 

展示方法もおしゃれ。

将来こんなお店開きて〜と心から叫びました。

 

前にある公園の左側にある、リビング雑貨屋さん

 

 

(名前は忘れた)もパステル色満載で最高。

パステル色は間違いなく女の味方

 f:id:tana_mi:20170222041003j:image

 

 

そのあと、また来た駅に戻り、

絶対ガイドブックに載ってる

マストブラザーズチョコレートへ。

実はここのチョコ、日本にいるとき

もらってめちゃくちゃ美味しかったから

欲しいあ〜なんて思ってお店でチョコ見たら、

高い(笑)速攻やめる。

 

f:id:tana_mi:20170222041117j:image

包装紙もとてもおしゃれで、みているだけで幸せな気持ちになります。

なので、写真撮ってみてるだけで良いです・・・。

良いんです・・・。

 

 

ちなみに日本で食べたときはsalt味が一番美味しかったです。

 

そのあと、お腹が空いてきたので、

ここは美味しいパンが食べたいとgreenpointまで歩くことを

決意し、歩き出す。

 

ここで後悔。歩くには若干遠い。

メトロパス持っている人は、絶対電車に乗ってください。

 

そして、グリーンポイントへ。

 

途中でレコード屋さん

Academy Records

 

f:id:tana_mi:20170222103704j:image

も行きました。

外は人全然いないのに、店内は

わんさか人が。

 

 

ただ、レコードの量がすごいです。

レコードで音楽聞く人はマスト行った方が良い

スポット。

 

 

 

そして、ついにOvenly

コーヒー・パン屋さんに到着。

グリーンポイントの海側端っこにあります。

 

公園がすぐ横にあり、みんな日向ぼっこしてました。

なので、Ovenlyでパンやコーヒー買って、

公園で食べる気持ち良いと思います。

 f:id:tana_mi:20170222041154j:image

 

ネットでは、バナナパンケーキが美味しいと

書いてありましたが、バナナ苦手なので、

パンプキンケーキとクッキー購入。計6.3ドル

 

パンプキンケーキ。

パウンドケーキでしたが、とても

もっちりしていてお腹にたまります。

 

しかも、ヘルシーな味。

ちゃんとした素材使ってそうな印象です

(適当 笑)

 

公園からは、マンハッタンの景色が見れ

とってもとっても綺麗です。

 

ただ、グリーンポイントは

完全に観光スポットというより地元の街

って感じなので、急ぎ観光の人はいいかも(笑)

 

 

 

歩いて、へろへろになっていましたが、

今回ブルックリンに行った目的

フリーマーケットを見に、電車で、

one hadson placeへ。

 

f:id:tana_mi:20170222041254j:image

3年前にきたときは夏だったので、屋外でしたが

冬は室内開催ということで、若干ブルックリンでも

遠い場所開催になります。

 

 

とてもわくわくしながら行きましたが

結果。。。行かなくてよし!!!(笑)

 

出店数が少ないかつ、出品されているものも

高い&骨董品(何に使うの?レベルのなぞな雑貨たち)

&売れ残った服たち

 

とてもわくわくしながら行ったのですが、

正直全然、フリマでなく、近くの古着屋・ヴィンテージショップ

に行った方が良いものがあると思いました。

楽しんでいた分がっくし。

 

 

ただ、海外のフリマの雰囲気は楽しめるかと・・・!

 

そして、夏に行ったブルックリンのフリマは大きくて非常に

楽しかったので、夏にまたぜひ。笑

 

 

 

 

そんなこんなで、見たあとはバスに乗り、

ダンボへ。

 

ダンボでは、

日本人経営のFront General storeへ。

同じ視点だからかなんなのか、可愛いものたくさん。

特に男性はギャルソンヴィンテージが沢山あって

テンション上がると思いました!

 

powerhouse Booksという本屋さんも近くにあります。

割と絵本が多い印象。

子供へのお土産にアメリカの本とかおしゃれで

良いかもですね。

 

 

 

 

そんなこんなで、ブルックリン半日でまるっと

全力疾走観光しました。

 

きっと、沢山お店あると思いますが、

一旦自分が気になったところ共有でした。

 

 

本当はブルックリン橋も渡りたかったけれど、

歩きつかれてできなかった。。。

 

来週こそ、渡ります。

 

 

 

そんなこんなの4日終了!明日からまた1週間!

私もせっかくニューヨークきたからぴしっとぱしっと

吸収してかえります!

 

 

はい!ではではまた〜〜〜!