人生しきりなおしちゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生しきりなおしちゃん

25歳女子。仕事やめて大学院へ行くの巻

ちゃらんぽらん女子一人。南米に行くまでの道 〜計画・お金編〜

南米まで行くスケジュール

南米(ペルー・ボリビア10日間)で使ったお金

について!

 

 

 

一応、

日本⇔リマ往復チケットはとったものの

リマについてからのスケジュールや

その間のチケットをとっていなかったので、

 

ニューヨーク滞在中に毎晩、毎晩練っておりました。

滞在先の友人から、いい加減決めろ、もしくは南米に

行くのやめろ、と言われるぐらい練って練って練りまくって

スケジュールを組んだ訳ですが、にも関わらず、

航空券の日程を間違えてとってしまい、

クスコに行ったもののマチュピチュには

行けなかったので、私のような馬鹿な事にならないように、

これから行く人は到着する日や時差の事、気をつけてください(笑)

 

 

私のスケジュールは以下でした。

------------------------------------------------------------

6日深夜 ニューヨーク→リマ

機内泊

7日朝  リマ着 そのままクスコへ (飛行機)

クスコ泊

8日   クスコからラパスへ (飛行機)

      ラパスからウユニへ(夜行バス)

車中泊

9日   ウユニ着 3泊

12日   ウユニからラパスへ(夜行バス) 

車中泊

13日  朝、ラパスに到着。リマへ(飛行機) 

リマ泊

14日  リマから日本へ

16日  日本着

------------------------------------------------------------

マチュピチュに行く予定で、9日の飛行機をとったと思っていたら、

8日の飛行機をとっていたというミスで、クスコには行ったものの

マチュピチュには行かなかったのですが、(十分楽しめましたよ!必死)

安全第一で、できるだけ飛行機を使う方法で回りました。

 

マチュピチュも行きたい人は、

 

クスコで1泊

マチュピチュで1泊

クスコで1泊

の計3泊する想定の方が多い印象

 

今回ウユニ塩湖がメインで、できるだけコンディションが

良い機会を増やしたかったので、私はウユニ塩湖で3泊しました!

 

ウユニ塩湖は、天候によってコンディションによって

全く見れなかったり、夜とても雨降って、星みれなかったかわりに

昼のツアーはとても良い景色が見れたり、と。

本当、運次第。

 

なので、多く宿泊する分だけ、チャンスが増えるので

多めの3泊する事にしました。実際は、1泊目で、良い景色が

見れたので満足でしたが、前行った方は1週間いても

ずっと天候が悪くて見れなかったという方もいたので、

ウユニ塩湖に対する思い次第かもしれません(笑)

 

 

 

ラパスからウユニは夜行バス往復で行きましたが、

「to do turisumo」という完全に観光客向けのバスだったので、

とても快適!日本の夜行バスよりも快適だったかも(笑)

私が行った時は、ほぼ日本人しかいなく安心でした!

受付の人もとても親切で、wi-fiも使えるし、最高です。

 

 

 

 

南米内での予算は交通費(日本⇔リマは除く)、宿泊費含め10万に

おさめるというのが目標だったので、交通費は(端数、四捨五入してます)

 

リマ→クスコ  航空券 ¥10,000

クスコ→ラパス 航空券 ¥8,000

ウユニ⇔ラパス 夜行バスチケット ¥8,000

ラパス→リマ    航空券 ¥34,000

合計 ¥60,000

 

本当はラパス、リマ間もどうにかお金抑えたかったですが、

車に2泊とかしなければいけなかったので、体力的に断念。(泣)

 

 

 

クスコの宿泊場所

 

以下のブログを見て、

Emperatriz guest house に1泊しました。

クスコのおすすめ安宿「Emperatriz Guest House」はホームステイのような宿泊ができる

 

結果、めちゃくちゃ最高でした!!!

値段は3000円〜4000円ぐらいと若干値がはりますが、

それに叶う快適な空間でした。

 

部屋は合計3部屋しかなく、全部個室です。

私はシングルルームに宿泊しました。

 

オーナーさんもとても親切で、

booking.comで予約したのですが、

メッセージで空港まで送迎して欲しければ言って下さいと

連絡くれたり(片道10ソル)

ゲストハウスについて、1泊しかしないと言ったら、

オススメのツアーを教えてくれました。

地図で詳しく教えてくれ、若干高くても

旅慣れてない方や、一人の方はここで日本人の宿泊している

方とも色々話せるので、THE おすすめです。

この旅で一番良い宿でした〜!

 

 

ウユニの宿泊場所

 

1泊目 hotel julia

穂高ツアーのすぐ隣で、ネットに良いとあったので

泊まることに。

 

共同バス・トイレとシングルルーム。

全く相場が分からないまま、泊まりました。

110ボリビアーノ(=大体 16ドルぐらい?)

 

結果、あまり良くなかったです。泊まった部屋が

悪かったのか、wi-fi全然繋がらないのと、窓がない部屋だった

ので、牢獄のように暗い(笑)

化粧する時もスマホでライト付けてしました。

 

朝食付きですが、丸いパンにバターにお茶。

 

ツアーに参加した時に、それ宿泊費高すぎって

話になり、2、3泊目は

 

hotel avenidaというこれも、穂高ツアーのすぐ横のホテルへ。

 

ここは、シングルルーム、トイレ・風呂付きで 70ボリビアーノ

部屋も明るくて共同バス・と入れのhotel juliaよりはるかに安かったです。

最初からここにしとけば良かった〜〜〜泣

 

お湯もちゃんとでます。ただ、お風呂に入る時間が決まってました。

(確か11:00〜21:00までだった気が)

 

両方のホテル共に参加した穂高ツアーの近くだったので、

夜集合でもとても楽でした!夜はやっぱり、治安の面で怖いので

結論、hotel avenidaがオススメです。

 

リマで宿泊場所

旅の最後はリッチに 1泊¥15,000のホテルにしましたが、

(終わりよければ全てよし的な)

 

なんかキングサイズベッドという、一人だと悲しいくらい

大きいベッドで寝ました。(笑)

 

リマの高級住宅街だったので、とても治安は良かったですが、

実際、朝ご飯もバイキングと聞いていたのでうきうきしていたら

色んなパン!色んなフルーツ!色んな飲み物!以上!

という感じで寂しく、値段相応ではない気がしました;;

 

 

その他、タクシーやお土産も含めると

クスコ ¥13,000 (ホテル ¥4,000  現地ツアー ¥5,000  お土産など ¥4,000 )

ウユニ ¥16,000(ホテル ¥4,000  穂高ツアー計4回 ¥9,000 お土産など ¥3,000 )

リマ       ¥30,000 (ホテル ¥15,000  現地ツアー ¥3,000 空港送迎 ¥6,000 お土産など¥6,000)

 

合計 ¥59,000

 

交通費と合わせると、 計 119,000

 

日本→ニューヨーク

ニューヨーク→リマ

リマ→日本

計 ¥190,000

 

だったので、大体 ¥309,000   で南米は旅出来ました。

私の場合、宿泊も1人部屋にこだわり、

爆裂お土産も買って飛行機も結構使った場合なので、

そして、ニューヨークに寄らずに航空券とると、

もっと安くなると思います。

おそらく、20万前半に頑張ればなると思います。

 

初めての個人旅行、ツアーに比べて

スケジュールやホテル手配などとても手間はかかりますが、

その分、安くて40万〜のツアーとは10万以上も安くできるので、

今回の初個人旅行は成功かと思います!パチパチパチ!

 

 

今回、マチュピチュ行けなかったので、

またお金貯まった老後に再挑戦したい!

 

しばらくは、猛烈仕事マンになるしかないです!

仕事やめたからバイトだな!大学院生!バイト頑張ります!泣