人生しきりなおしちゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生しきりなおしちゃん

25歳女子。仕事やめて大学院へ行くの巻

2/16-3/16 1ヶ月ひとり旅まとめ!!!!!

あっという間だった。1ヶ月旅。

 

やっと帰国!

リマからLAに行き、成田へ。

全く、問題なく(トランクケースがぶっ壊れて開かなくなったこと以外は)無事成田に到着しました。

 

 

今、改めてブログ書くと、とっても濃厚な1ヶ月だったな〜って思います。

 

 

初めのNY20日間。友人の家に泊まらせて頂き、友人が学校に行っている中、もう行き尽くしたぐらいニューヨークは一人でいろんなところを回りました〜。こんなこともう一生にないかもな〜って思うくらい(大げさ笑)

 

特に美術館・ギャラリーにたくさん行けたことは個人的にはとっても充実してた!!!

結構、美術館・展示には行く方ですが、ニューヨークの展示はそもそも選定する考え方が違う気がした。もっと寛容なのか、自由なのか、個人の好みで選び、他の人が選んだことも受け入れるイメージ。だから、こんなにギャラリーがあるのかも。特にチェルシーなんて、いくつギャラリーあるの??って感じだけれど、それでもやっていけるのは、いろんな価値観があって、それぞれ求めるモノが違うからなのかな〜と思う。

 

 

あと、英語問題。これは今回の旅で非常に浮き彫りになった(笑)英語ができないとスタート地点にすら立てない。きつく言うとなめられている感じ...。(笑)

何回も英語が通じなくて悔しい思いをしました。お店入っても、緊張しちゃって、欲しいものあるのに買えないってこともあったし。次行くときはここを克服したいですね。。。

 

 

でも、ニューヨークと東京を比べると、もしかしたら東京って治安良いし、なんでもある街なのでは?と自画自賛的に思う場面も多々ある。特にニューヨークは電車で20分も郊外に出れば、一気に治安の悪いところにいく。町も汚いところも多い。それはある意味、民族の違いを寛容にしたからこそ、うまく行かないところがあるのかもなあ〜と思ったり。

案外、ニューヨークで良いな〜って思って買おうとしてものも(雑貨など)実は日本製だったりしていてあれっ日本で買えばええやん!ってなることも何回もあったし。笑

 

 

 

逆に南米は、またガラッと変わって、何年前かのブログで書いてあったことがそのまま今行っても同じ!ということが結構ありました。多分、ずっと同じ暮らしをしていて、この先、技術が進歩したといってもゆっくり、ゆっくり変わって行くのかもな〜と思った。特にウユニ・ラパスらへんは、昔からこの生活を変わらずしていて、それでまあ生活成り立っているから、そのまま生活している。という感じがした。だからこそ、東京で働いているときは毎日、毎日、新しい技術に翻弄されてワタワタしていた自分と比べて、こんなにも違うものかあ、、、とあっけに取られる。

やっぱり、変わろうとなっても、最初に手がつけやすいのが観光業。だから、観光客相手にタクシーやったり荷物もちだったり、が増えて行く。観光業もいいけれど、もっと、その地域だけでちゃんと成り立つ仕組みが必要なのかもって思う。でも南米の人はいい意味でものんびり、ちょっと沖縄に似ている感じ。逆に周りを知らないから、いいこともあるのかも〜っ。

 

 

個人的には、初めて一人で旅に出て、無事に帰ってこれただけでもよかった!笑

会社やめて、今までやって見たかったこと、逃げていたことに挑戦するシリーズの一つでひとり旅して見たけれど、途中で寂しくて死にそうになりながら、自分で判断して、あ〜こうしよ〜って対処を前よりできるようになったかな。どうなんだろ。

 

まあ旅して見て、ニューヨークにいるときは、南米行くのやめようかな、、、ってチキっているときもありましたが笑

悩んでいる前にやってみる。よく言われることですが、今まで自分で考えて判断したことは一つも後悔ないな〜って思うし、ぽいっとこれからもフランクなスタンスで頑張りたいと思いました〜〜〜in大垣で〜〜〜